トップページ | 2009年4月 »

2008年9月

労働条件


正社員・バイトなど働き出す際には、「この条件であなたを雇いますよ」というようなことを書いた書面(労働条件通知書など)を交付することに法律(労働基準法第15条他)では決まっています。

そんな書類もらってない・出していない、知り合いなのでそんなの発行する必要ないなどと言うことがあります。

1000021_img_3

雇い入れの際に労働条件が決まっていないと、後で言った言わないの問題にもなりかねません。

写真は監督署においてあったパンフレットです。

高級なすし屋のように値段が時価では不安ですね。
労働条件説明・確認することが重要です。

よろしければ、こちらもご覧ください。

中小企業の為の社会保険・労務管理情報室(村岡社会保険労務士事務所)
大阪・派遣許可対策室

|

奈良での届出

1000020_img_3

特定派遣業の手続は、各都道府県によって違います。
大阪の場合は受理されれば、その場で番号が振り出され営業ができますが、奈良の場合は10日から2週間ほど調べた上で番号が振り出されます。
てっきりすぐ番号が振り出されるものと思っていましたが・・・

先日、奈良労働局に立ち寄った際に置いてあったパンフレットです。

奈良と言えば鹿。

バスも鹿のロゴマーク、大阪で言うところの雇用保険マニュアルも鹿が描かれてましたが、このキャラクター(せんとくん)が浸透しているようですね。

村岡社会保険労務士事務所
大阪・派遣許可対策室

|

はじめまして

大阪で社労士事務所を営んでいる村岡社会保険労務士事務所の村岡です。

このブログでは、労働関係の法律や社会保険などに関する話ではなく、簡単な日記を記していきます。

不定期の更新ですが、地道に続けようと思います。

よろしければ、こちらもご覧ください。

中小企業の為の社会保険・労務管理情報室(村岡社会保険労務士事務所)

大阪・派遣許可対策室

大阪@開業社労士 村岡社労士事務所ブログ

村岡社労士事務所ニュース

「大阪・派遣許可対策室」ブログ版

労働基準法・労働法・労務管理一口メモ

|

トップページ | 2009年4月 »